オルリファストの正しい飲み方や使用方法!

オルリファストの飲み方

オルリファストは、ゼニカルのジェネリック医薬品で、食事として摂取した脂肪分を体内に吸収されるのを防ぐ効果があります。

正しく服用することで効率よくダイエットすることが可能です。

ですが、誤った飲み方をすると副作用が出て、かえってダイエットに逆効果となる可能性もあります。

ここではオルリファストの正しい飲み方や使用方法を説明していきます。

服用量の目安

オルリファストは、1日に3回(120㎎)、1回1錠までで、服用間隔は必ず2時間開けます。

服用量を増やしてもダイエットへの効果が倍増するということはないため、必ず決められた用量を守って服用するようにしましょう。

オルリファストは、体内に必要なミネラルやタンパク質、炭水化物には影響を与えませんが、油に溶ける脂溶性ビタミンを便とともに排出してしまいます。

脂溶性ビタミンはビタミンA・D・E・Kと複数あり、不足すると筋力障害や、神経障害、歯の形成不全などの症状が出ます。

そのためオルリファストを服用するときは、マルチビタミンと一緒に服用することがおすすめです。

アルコールの影響について

アルコールの影響について
オルリファストを服用中にアルコールを摂取しても、オルリファストの作用が損なわれることはありません。

そのため、オルリファストを服用中にアルコールを飲んでも問題はありません。

オルリファストの服用タイミング

オルリファストの服用タイミング

オルリファストの服用のタイミングは、食事の直前から食後1時間以内の服用が推奨されています。

食後時間が経ってから服用すると、摂取した食事の脂肪の分解や吸収されるタイミングが間に合わずに十分なダイエット効果が得られないことがあります。

飲み忘れには注意しましょう。

食後1時間以内に服用する!

オルリファストを服用するタイミングは、上記でも説明した通り食事の直前から食後1時間以内です。

オルリファストは脂肪吸収剤で、効果が発現するタイミングが食後すぐであれば効果を高く得ることができます。

反対に、食後から時間が経ったあとに服用しても、オルリファストの作用が発揮されるまえに、摂取した食事が体内に吸収されてしまうため、ダイエット効果が薄れてしまいます。

食事が長時間続く場合の飲み方

コース料理や、家族団らんでの食事、飲み会など、食事の時間が長時間続く場合には、食中に飲むのがおすすめです。

特にダイエット効果を得たい場合には、食事の順番に気をつけるようにしましょう。

最初に脂っこいものを食べたあと、食中に服用するのがベストです。

食べ物は、最初に口にしたものから体内で分解や吸収されていきます。

食事前の飲み方

食事の前に飲むのであれば、食事をする直前に飲むようにしましょう。

食前にオルリファストを服用し、その後食事をしなかった場合、体内には余分な脂肪がない状態です。

そうなると十分なダイエット効果が発揮されません。

オルリファストを効果的に飲む方法!

オルリファストを効果的に飲む方法
オルリファストは、食事で摂取した余分な脂肪分を吸収し、便とともに排出させる作用を持っています。

体内に脂肪の吸収を阻害するため、ダイエットをしている方にとっては頼もしいお薬です。

しかし、オルリファストは正しく飲むことで最大限の効果を発揮します。

ここでは、オルリファストの効果を最大限に発揮させるための飲み方を紹介します!

食事中・食後すぐに飲むと効き目抜群!

オルリファストは、脂肪分解酵素の働きを抑え、食事で摂取した油分の30%を体内に吸収させず、便とともに排出させる効果があります。

そのため食事で摂取したカロリーを大幅にカットすることができます。

食事と密接に関係しているため、服用するタイミングは、食事中または食後すぐであると高い効果を発揮します。

1日3回の食事で脂肪の摂取量を均等にする!

1日のうちにどれか1食だけ脂っこい食事を摂取するという食事の仕方は、ダイエットや健康によくありせん。

オルリファストを服用中は、バランスよく脂っこい食事を偏らせることなく摂取するようにしましょう。

炭水化物の摂取量を控える!

オルリファストが吸収を阻害できるのは脂質だけであり、炭水化物を好んで食べる人にとっては、オルリファストを服用しても思うような効果が得られないことがあります。

ですので、ダイエットの補助薬としてオルリファストを服用する場合には、肥満の大敵となる炭水化物の摂取量を控えるとよりよい効果を得ることができます。

オルリファストの飲み方の注意!

オルリファストの飲み方の注意

オルリファストは、審査基準が厳しいとされている米国食品医療薬局(FDA)でも認可を受けている安全性の高い医薬品です。

ですが、どの医薬品もそうですが誤った飲み方をすると効果を得られないどころか、思わぬ副作用を招いてしまうことがあります。

ここでは、オルリファストを飲む際の注意点について説明していきます。

脂肪分のない食事の場合は使用しない!

食事を取らなかったときや、脂肪分の少ない食事を撮ったときには、オルリファストを飲む必要はありません。

オルリファストは、食事で摂取した脂肪分の吸収を抑えるお薬ですので、脂っこい食事を取ったときにのみダイエット効果を発揮します。

ですので、食事に脂肪分を含んでいない場合には、使用しないほうが良いでしょう。

ビタミンと併用する!

オルリファストを使用し続けていると、ビタミンが不足するという副作用が生じる場合があります。

オルリファストの成分である、オルリスタットは体内に必要なミネラルやタンパク質、炭水化物には影響を与えませんが、油に溶ける脂溶性ビタミンを排出してしまいます。

そのため、長期間使用していると肌がカサついたり、肌荒れをしてしまったりといった症状が出ます。

オルリファストを使用する際はビタミン剤を併用し、失われたビタミンを補うことをおすすめします。

飲み合わせに注意!

普段からお薬を飲んでいる方はオルリファストと相性の悪いお薬もあるため、以下の薬を服用中の方は注意が必要です。

  • シクロスポリン
  • レボチロキシン
  • アミオダロン
  • ワルファリンを含む抗凝固剤
  • 抗てんかん薬
  • 抗レトロウイルス薬

オルリファストの服用をしてはいけない人!

オルリファストを服用できない方は以下の通りです。

  • 妊娠中、授乳中の女性
  • 栄養失調、摂食障害のある方
  • 肝臓や腎臓に疾患のある方
  • 精神障害、甲状腺障害の方
  • オルリスタットに対して過敏症の既往歴のある方

オルリファストの効果が得られない原因!

オルリファストの先発薬である「ゼニカル」は、効果が実証されているお薬で、臨床試験の結果87%の人に効果がありました。

オルリファストは、ゼニカルと同じ成分を同量使用しているため、効果に差異はありません。

オルリファストの効果は個人差にもよりますが、誤った飲み方や、服用するタイミングが悪いと効果が得られないこともあります。

ここでは、オルリファストの効果が得られない原因を紹介します。

服用タイミングが悪い!

オルリファストを使用してダイエット効果を得るために一番大事なのが、服用するタイミングです。

食後1時間以上たってから服用しても、摂取した食事の脂肪分はすでに体に吸収されているためうまく効果を発揮することができません。

ですので、オルリファストを服用するタイミングは必ず食事の直前か、食事中、食後1時間以内にしましょう。

脂肪分のない食事が多い!

オルリファストの成分のオルリスタットは、食事で摂取した脂肪分を吸収する効果があります。

ですが、炭水化物や糖分などを吸収する効果はありません。

揚げ物など脂肪分の多い食事を好む方には、オルリファストは最適なダイエット薬となりますが、パンやご飯、パスタなど炭水化物を好んで食べる方のダイエットにはあまり向いていないのです。

そのため、炭水化物を好んで食べており、食事に脂肪分の少ない方には十分な効果が得られません。

オルリファストの体験談!

オルリファストの体験談

オルリファストの先発薬であるゼニカルの臨床試験では87%の方に効果があったという結果がありますが、実際に使用した方の体験談は気になりますよね。

ここでは、オルリファストを使用して効果を得た人の体験談、反対に効果が得られなかった人の体験談を紹介します。

効果を得た人の体験談!

mさん(30歳・女性)

気になって購入してみました! 飲んだその日ふ何もなく食べた後に飲んで2日後やばいです!油がっ笑 びっくりしてます!!! 体重は4日で2.5キロ減りました!! 目標が10キロなので頑張ります!

tさん(40歳・男性)

この歳になっても、胃もたれすることなく揚げ物が大好きです。
だけど会社の健康診断で中性脂肪やコレステロールを何年も指摘され続けてついにやばい数値になってきたんで、友人に進められたオルリファストを飲んでみました。
飲み始めて2日目くらいからトイレにかなり油が浮いてましたね。

もう少しで飲み始めて1年立つんですが、10kg以上減りました

Rさん(32歳)

服用前は73kgでしたが、服用後30日で68kgまで体重を落とすことができました。
1日に3錠まで飲めますが、僕の場合はオイリーな食事を食べたときにだけ服用って感じでした。
飲み方は、食後すぐに1錠です。
食事を変えたわけでも、運動したわけでもないのに5kgの減量はかなり嬉しい結果となりましたね。

効果が得られなかった人の体験談!

Tさん(24歳・女性)

お尻からちょっと油が出るのが苦手でしたが、頑張って1ヶ月飲み続けました。
飲み会の日は飲むタイミングがあまりわからず帰宅後に飲んだりしたんですが、それが悪かったのか1ヶ月でマイナス800gです。
ほぼ効果なしですね。

Aさん(38歳・男性)

手軽にできるダイエットを試したくてオルリファストを飲んだけど、体重はほぼ効果なし。
というより、飲み始めてから好きに食事していいとのことなんで、むしろちょっと増えたくらいかな。
おかずよりも白米が大好きだからでしょうかね。
オルリファストは炭水化物好きにはあまり効果がないみたい。

yさん(52歳・女性)

20日くらい昼と夜1錠ずつ飲んでましたが、私はお尻から油が出る副作用がなんとも気持ち悪くて20日でギブアップしました。
おならをしたときにもすごく焦ってしまうほどでした。
なにか別のダイエット方法を探そうと思います。

正しい飲み方はダイエット成功への近道!

オルリファストは正しく飲むことで、効果が発揮できる医薬品です。

短期間でダイエットを成功させようと、焦って服用量を増やしても効果に違いはありません。

むしろ決められた範囲以外の服用により体調を崩し、かえってダイエットに逆効果となることもあります。

正しく飲むことがダイエットへの近道となるため、ダイエットをしている人は正しく服用するようにしましょう!